BeasTrace巣箱計画〈3〉

2020/5/8

活動日/2020年3月21日 晴

11月30日より巣箱Aでムササビによる巣箱利用が確認されていましたが、他の巣箱での利用は一向に見られませんでした。
しかし3月6日AM05:16 巣箱Bにてカメラに反応がありました。巣箱Bは山間部の開けた西日の当たる場所樹上3mほどに設置した四角形の縦長の巣箱です。

巣箱Bでの利用を開始したのは、またしても『ムササビ』でした。ムササビは1個体が複数の巣穴を利用するため巣箱Aを利用しているものと同一の可能性も考えられます。巣箱Aのカメラでの確認時間と巣箱Bでの確認時間も重なるものがないため、個体識別できるほどの情報もないためこの場所での生息頭数はいまだわかりません。今後の調査ではセンサーカメラだけでなく、小型カメラを利用した確認方法も取り入れていく予定です。

3月21日の調査ではカメラ回収中に警戒して巣箱から顔を出す様子も直接確認されました。

1 件のコメント

HIKOZAEMON へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です